デンタルワールドは、創業以来一貫して、デンタル情報革命を通じた人類と社会への貢献を推進してきました。

 

「デンタル情報革命」の無限のパワーを、人々の幸福のために正しく発展させていくこと。

 

今後もこの志を原動力に、デンタルワールドは成長を続けていきます。

デンタル情報革命で人々を幸せに

デンタルワールド は、創業以来一貫して、デンタル情報革命を通じて、人類と社会への貢献を推進してきました。

 

人々にとって幸せとは何か。

 

「愛し愛されること」「日々健康に生きていること」「自己実現」「笑顔」多くの答えがあると思いますが、

 

デンタルワールドが、何のために事業をしているのか、何をしたいのかと言えば、

 

“歯科技工を通して一人でも多くの人に喜びや感動を伝えたい”と言うことです。

 

われわれの創業以来の志が、この理念に凝縮されているのです。

 

 

「人生100年時代」

 

 

誰もが自分らしく実り多い時間を過ごせるように、デンタルテクノロジーのパフォーマンスが飛躍的に増大し、

 

人々に最適な歯科技工が提供されるように、人々の幸福のために正しく発展させていくこと。

 

今後もこの志を原動力に、デンタルワールドは成長を続けていきます。

 

Dental Information Revolution

 

デンタル情報革命で人々を幸せに

今、世界中でテクノロジーによる社会、産業、ライフスタイルの変革が起こっています。PCやスマートフォン以外にも、多種多様なデバイスが次々に生まれ、全てのものがインターネットにつながるようになり、爆発的にデータが増え続けています。そして、これら膨大なデータを伝達処理するマイクロプロセッサーの性能や通信速度が加速度的に向上していくと、いずれは、人間の脳の働きを超えていく「超知性」が誕生する世界、シンギュラリティーが到来することになるでしょう。このような世界では、社会や産業のあらゆる分野が再定義され、ビジネスのあり方やライフスタイルを根幹から変え、新しい事業の機会が創出されると考えています。

 

デンタルワールドグループでは、このような来るべき未来と社会へ貢献するための事業の構えはどうあるべきかを常に考え、その一つの答えとして『HATSUKUL(ハツクル)』を立ち上げました。この事業のビジョンは、デンタル情報革命で人々の幸せに貢献し、「世界の人々から最も必要とされるデンタル企業グループ」を目指しています。最新のデンタルテクノロジーを活用して歯科技工業に革新をもたらそうとしている企業やクリニックとともに、人々に最適な歯科技工を提供するための仕組みや、その技術・考え方を共有するためのアカデミーを創設し、次世代のデンタルインフラとなりえるプラットフォームやビジネスモデルを創ります。そして将来的には、世界各地でデンタルテクノロジー事業を展開する当社グループの主要事業がより密接にコラボレーションしていくことにより、さまざまな化学反応を起こし、新しい価値を提案し、世界中で起こっている変革をさらに推し進めることができると考えています。

 

デンタルテクノロジーの進化によって引き起こされる変革やイノベーションは、さらに加速していくことでしょう。私たちデンタルワールドグループは、「デンタル情報革命で人々を幸せに」という経営理念を胸に、いかに未来へ貢献できるのかを常に考え、挑戦し続けていきたいと思います。

 

デンタルワールドグループ代表 山田 裕由

山田裕由によるその他の挨拶、講演内容

「世界の人々から最も必要とされる企業グループ」を目指して

 

デンタルワールドは、デンタル情報革命で人々の幸せに貢献し、

 

「世界の人々から最も必要とされる企業グループ」を目指しています。

 

このビジョンの実現に向けて、時代に必要とされる最先端の

 

デンタルテクノロジーと最も優れたビジネスモデルにより、

 

「人々を幸せにする」デンタル情報革命を推進していきます。


お客様の立場に立って、優れた製品を、適正価格で提供する。

 

利益を重視し、常に最大の価値を求め、透明な経営を目指す。

 

創造力と行動で、人材育成し、教わり教えあう心を意識すること。

ー 快適な歯生活をお客様に提供することにより、地域社会に貢献する ー

 

メディカルケアを通して、「快適な歯生活をお客様に提供することにより、

地域社会に貢献する」というコンセプトのもと、

日々改善を重ね、着実に成長してまいりました。

 

超精密義歯(BPS義歯)世界のスーパーブランドの製品から、

デンタルワールドだけの世界特許商品など幅広くラインナップ。

「欲しい入れ歯が見つかる」と好評を得ています。


ー BPS認定歯科技工所 ー

 

BPSとは、イボクラールビバデント社が高品質な義歯を製作するために

研究・開発した、生体機能に合わせた補綴システムです。

BPSは患者さんの個性を尊重し、今まで以上の満足を患者さんに提供いたします。

 

BPSコースの受講を終了して認定された歯科技工所のみが

BPSラボラトリーと証することができ、高品質のBPS商品を使用して

BPSブランドの義歯を製作することができます。

有限会社デンタルワールドは2008年8月に取得しました。


ー デンタルワールドのロゴ ー

 

デンタルワールドのロゴは“入れ歯作りを通じて

世界の皆様へ快適な歯生活(私生活・しせいかつ)を提供したい”を

キーワードにデザインしました。
“地球が手をモチーフにした入れ歯に支えられている”イメージで、

歯科技工所として、歯医者さん、歯科衛生士さんと共に患者さんの

健口(健康・けんこう)を、また、エステティックな部分では、

入れ歯なら歯があった若い頃の写真などをもとに

希望通りの歯並びの入れ歯へ、また、見た目の歯の色や形、

歯並びを直したいなら、希望通りの歯、歯並びへと変身させるために努力し、

文字通り“歯合わせ”(幸せ・しあわせ)を提供する企業でありたいという

願いからこのロゴマークにしました。


社名 有限会社デンタルワールド
代表取締役社長 山田 裕由
企業の沿革 平成11年4月2日 / 愛知県田原市田原町西山口6-12にて有限会社アンジェネーム開設。
平成20年8月 / 愛知県豊橋市神野新田町字ワノ割88-1に新社屋建設、本店移転。
平成22年4月 / 有限会社デンタルワールドに社名変更。
所在地 〒441-8077
愛知県豊橋市神野新田町字ワノ割88-1
連絡先 TEL・FAX 0532-21-7108
資本金 3,000,000円
決算 2月
取引銀行 豊橋商工信用組合 田原支店
蒲郡信用金庫 田原支店
豊川信用金庫 田原支店
豊橋信用金庫 問屋町支店
従業員数 7人(歯科技工士 6名・事務 1名)
事業内容 BPS(イボクラール社)認定技工所
金属床義歯・ジルコニア・エンプレスe-MAX・ポーセレン・インプラント
各種アタッチメント技工・ノンクラスプデンチャー
矯正装置・保険補綴物・歯科技工全般の製作

有限会社デンタルワールド

〒441-8077
愛知県豊橋市神野新田町字ワノ割88-1

Tel:0532-21-7108

info@dental-w.co.jp